ポエム チャーハンは魔王

何となく気分が乗ったので角切りのアメリカ牛肉を買いそのままフライパンへ

上機嫌だったのでバターも入れたのだが問題は使った後のフライパン

油だらけだし確実に洗うのが面倒

そこでご飯を入れ掃除兼チャーハンづくりをすることにした

 

ご飯はすごい

そこにあった焦げも油も旨味も残った塩もコショウもバターも吸い取りフライパンがきれいになっていく

たとえるならなんだろう?たとえるならごはんは魔王だ

フライパンには良いものも悪いものはあったはずだ

ご飯はすべてを吸収しチャーハンとした

これは結構恐ろしい

きっとそれはカオス

ご飯には善も悪もない、食べる人の体のことは考えない

そこにはすべてを吸収したチャーハンしかない

それはきっと魔王もおなじ、魔物も人も吸収し支配者になるのだ

毒も旨味もすべてを吸収したご飯、その圧倒的パワーと魅力に人間は抗えない。震え怯えるしかない

チャーハンって怖い

 

ちなみに味はバターと牛の油を吸ったご飯がおいしかったけど面倒だからと卵を入れなかったので少しくどかったです

ただ掃除には目論見通り楽でした、さすがチャーハン

Share

Leave a Reply

Your email address will not be published.

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.